トップページ | 「中国人とは何か」を見極めよ »

2006年3月11日 (土)

チベット仏教

 チベット仏教には4大宗派があり、最大なのがダライ・ラマを最高指導者とするゲルグ派(中観帰謬論証派)である。チベット仏教はインド大乗仏教の伝統をもっとも色濃く残した仏教である。大乗仏教中その教義でこれを超えるものは存在しない。大乗仏教の2つの高峰である中観と唯識思想を内包する顕教と密教中最高の無上ヨーガタントラがあるのはチベット仏教のみである(中観帰謬論証派)。その地域の仏教の程度を測るのに無上ヨーガタントラが行われているかどうかによる。ちなみに、日本には無上ヨーガタントラは伝わらなかった。

チベット仏教関連

|

トップページ | 「中国人とは何か」を見極めよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61267/1000530

この記事へのトラックバック一覧です: チベット仏教:

トップページ | 「中国人とは何か」を見極めよ »